見学させて頂いて、「ここなら私もお世話になりたい♪」て思ったから、申し込みました。

行く前は渋ってたお義父さんも『イイところ見つけてくれて、ありがとうな』と喜んでくれています。やれやれ、よかったなってパパまで♪

これからも宜しくお願いしますね!

  • Facebook
P1010618_edited.png
きらめく海

笑って話して

あなたが主役♪

「向こう三軒両隣」の仲間と伴に生活全般を過ごされてきた時代が懐かしい…とよくお話を聞きます。お互いを支えたり支えられたり、助け合いながら会話や笑顔が生まれ自然と「生きる力を」をみなぎらせてきたからですよね。

​当所は、まさにそのような感じでご利用いただければ幸いです。

当デイサービスは松本市村井で松本市・塩尻市にサービスを提供しております。

突然ですが・・・ちょっと質問です!

皆さんは・・・

  • お腹を抱えるほど笑ってますか?

  • ​1日10人と話せてますか?​​

​​なぜこんな質問と思うかもしれませんが、このことはとても大切で、そして尊い事なのです。

それは・・・

現代でのデイサービス利用世代は、いわゆる「向こう三軒両隣」の仲間と、伴に生活全般を過ごされてきた経験をお持ちの皆さまなんですよね。その繋がりの中で、支えたり支えられたり、助け合いながら会話や笑顔が生まれ、自然と「生きる力を」をみなぎらせて来られた、そのような経験をお持ちのお父さん、お母さんなんです。

そう・・・

核家族化が進み、また何でも手に入る様になった今の時代、「物の貸し借り」「お裾分け」など、気づけば近所づきあいも自然と少なくなりました。「日常に彩を加えていた会話や笑顔」も少なくなってしまいましたよね。

つまり・・・

冒頭の質問の答えはというのは、実は日常の会話や笑顔が、「健康」を心身ともに育み支えていたんですよ、という事なのです。

だから・・・

特に人生の「仕上げの段階」では、出来るだけ多くの皆さんと、会話したり笑ったりする場所があるほうが、心身ともに長く健康でいられる秘訣ではないでしょうか、と私は考えます。

そこで・・・

地域の皆さんが、一人でも多くの同世代の皆さんと、会話と笑顔で「心身ともに健康」でいられるお手伝いできる場所を提供させていただこうと、当デイサービスを設立いたしました。

ここでは・・・

アナタの話題に花を咲かせ、話が弾み、気付けばアナタが主役、そしてみんなが主役になっています。

心身ともに有意義な半日となることでしょう♪

望む暮らしの実現…
寄り添いお手伝いします

あなたの心にも栄養を​

個々の目的を的確に把握してどうすべきか様々な視点から検討し望む暮らしを実現していきます。

  • 麻痺なら不自由をどういう方法で解消できるか分析し結果が認識できるように実現します。

  • 退院後なら入院したことでどこが弱っているのか評価し早期回復を実現します。

  • ​進行性の病気ならどう進行を遅らせることが出来るのか最適なメニューでリハビリをします。

​​

いろいろなケースがありますが因果関係を大切にリハビリメニューを作成しております。

P1010600.JPG

当デイサービスの特徴

01

少人数制で、全てが目の届く範囲での対応が可能

02

​整骨院が併設されているので、痛みがあればすぐに受診

03

整骨院長の経営により、細部に渡り福祉系でなく医療系

「料金や手続きについては、見学会の時に実例を記した表を見せて頂き、すぐに理解はできたのですが、実際にその仕組み(重要事項説明)を聞いた時には、計算方法が複雑で、どんどんこんがらがりそうになりましたが、重説担当の方から『…と、料金説明はこんがらがりますよね?でも実際には具体例の表にほぼ近い数字になるんですよ』と。重要事項説明だから、私も勉強しないと(汗)。さらに『都度の計算や説明はケアマネージャーが担当しますので、分からないことは聞いてくださいよ、遠慮したらダメですよ!』と説明してくださいました。そうか、ケアマネージャーさんって、すごいなって、どこまでも寄り添ってくれるんだと、心のもやもやが溶けていく想いでした」

P1010622_edited.png
きらめく海

利用料の例

要介護認定と要支援認定、それぞれに計算式がありますので、情報が交錯するとこんがりやすいです。まずは、「要介護認定の場合は日毎料金」、そして「要支援認定の場合は月額料金」と、この点を頭に置いて表を見てください。

要支援の方

要支援1:1,695円/月

要支援2:3,476円/月

通所型サービスA料金(自立度が極めて高いサービス)

要支援の方:335円/1回

 

要介護の方

要介護1:421円/日

要介護2:483円/日

要介護3:546円/日

要介護4:575円/日

※その他加算の場合あり

Citrus Fruits

ここが難しい?

デイサービスって、ここが難しいと思われていますが、実は「考えたか」を少し変えるだけで、とてもご理解いただきやすいのです。

​手前味噌で恐縮ですが、お話させて頂きます♬

​​デイサービスを選ぶ簡単な方法、あります!

こんなふうに考えて見てください。

シンプルにポイントは2つ♪

・利用者向けのデイサービス:本人が主体

・介護者向けのデイサービス:本人と家族が主体

…どういうこと?と思われましたか?

実はいづれも生活の質を上げることに変わりないのですが、多くの方にはピンとこないかもしれませんね。

そこで、こう考えてみて下さい。

デイサービスを受ける「理由」をご自身で再度、細かく考えてみて下さい。

  1. 「心身ともに若く誰にも迷惑をかけたくないな」

  2. 「親の足腰が弱ってきて困ったなー不安」

  3. 「介護疲れで自分の足腰も痛いなー」

  4. 「介護でパートの時間が取れなく生活苦の問題が出てくるかなー」

  5. ​「介護で用事が足せなくなってきて自分の時間が取れないなー」

​1.2は利用者のためのデイサービス

3.4.5は利用者と介護者のためのデイサービス

​このように見ていくと、

これまでの「難しいな?」という感覚から、一歩前にお進みいただけるのでは、と思います。♪

当デイサービスでのご提供内容

01

サービス対象者:新しい生活を始めるきっかけ

02

望む暮らしの実現:あなたの心にも栄養を届け

03

5つの要素:目標実現のため徹底した評価

04

デイサービスの流れ:ご同伴者さまと共にご体験