デイ_edited_edited.jpg
「笑って話してアナタが主役♪」

当デイサービスは松本市村井で松本市・塩尻市にサービスを提供しております。

突然ですが・・・ちょっと質問です❕

皆さんは・・・

  • お腹を抱えるほど笑ってますか?

  • ​1日10人と話せてますか?​​

​​なぜこんな質問とおもうかもしれませんが・・・とても尊い事なのです。

それは・・・

皆さんの世代は「向こう三軒両隣」の仲間と伴に生活全般を過ごされてきたことでしょう。

その繋がりの中で支えたり支えられたり助け合いながら会話や笑顔が生まれ自然と

「生きる力を」をみなぎらせてきたからです。

そう・・・

何でも手に入る今の時代、物の貸し借りやお裾分けとか近所づきあいも少なくなり

自然と「日常に彩を加えていた会話や笑顔」も少なくなってきたとは思いませんか?

つまり・・・

冒頭の質問の答えは会話や笑顔が健康を心身ともに支えていたという事なのです。

だから・・・

今の時代は会話したり笑ったりする場所が必要になると思うのです。

ですから・・・

皆さんが会話と笑顔で心身ともに健康でいられるお手伝いを当デイサービスがするわけです。

どのように・・・

アナタの話題に花を咲かせ話が弾み気付けばアナタが主役になっているんです。

心身ともに有意義な半日となるのです♪

不意の病でも・・・

始めは「会話と笑い」からだと思い、当デイサービスは笑って話してアナタが主役を大切にしています。

​さてさて前置きはこのくらいで

笑う三人の友
 

​​デイサービス選べない

​​デイサービスを選ぶ簡単な方法があるんです!

こんなふうに考えて見ると良いんです!

シンプルにポイントは2つ♪

・利用者向けのデイサービス:本人が主体

・介護者向けのデイサービス:本院と家族が主体

どういうこと?

いづれも生活の質を上げることに変わりないのですが・・・

​例えば

  1. 「心身ともに若く誰にも迷惑をかけたくないなーとか」

  2. 「親の足腰が弱ってきて困ったなー不安とか」

  3. 「介護疲れて自分の足腰も痛いなーとか」

  4. 「介護で時間が取れれ生活苦の問題が出てくるかなーとか」

  5. ​「介護で用事が足せなくなってきて自分の時間が取れないなーとか」

​1.2は利用者のためのデイサービス

3.4.5は利用者と介護者のためのデイサービス

​こんなふうに考えて見てみてください♪

 

当デイサービス紹介

心地よい未来が待っています

サービス対象者

望む暮らしの実現

ノートパソコンに向かう女性
Healing Hands

新しい生活を始める機会

当デイサービスは「利用者主体の半日型のデイサービス」です。
少人数制なのできめ細かいサービスが受けられ整骨院併設で理学療法士在中、ケアマネージャー在中ですので「痛み、リハビリ、介護」すべての資格者が高いスキルでサポートしております。

あなたの心にも栄養を

​個々の目的を的確に把握してどうすべきか様々な視点から検討し望む暮らしを実現していきます。

  • 麻痺なら不自由をどういう方法で解消できるか分析し結果が認識できるように実現します。

  • 退院後なら入院したことでどこが弱っているのか評価し早期回復を実現します。

  • ​進行性の病気ならどう進行を遅らせることが出来るのか最適なメニューでリハビリをします。

​​いろいろなケースがありますが因果関係を大切にリハビリメニューを作成しております。

5つの特徴

サービスの流れ

図書館で学生
肩のストレッチ

目的実現のため徹底した評価

​​初めての方は見学して体験しましょう

  • 柔軟性をつける:動きが楽になります

  • 筋力をつける:疲れにくくなります

  • 敏捷性をつける:転倒予防になります

  • 安定性をつける:動きに安心感が出ます

  • ​協調性をつける:動きがスムーズになります

​​体を若返らせるためにはこの5つの要素が必要になるため「個人計画表」を作成し無理がかからないように進めております。

  • 送迎

  • バイタルチェック:体温、血圧、体調

  • タオルストレッチ:筋肉が無理なく伸ばせられます

  • マシーントレーニング:空気圧による負荷で関節を痛めない

  • 個別トレーニング:「個別計画表」が確かな結果に繋がる

  • 二酸化炭酸風呂:生理学的に筋代謝を整え疲労を残さない

サービス開始については見学時にご説明いたします。

 

「一番賢明な助言をできるのは、あなた自身をおいて他にいない。」

引用句

マルクス・トゥッリウス・キケロ

ボタン
 

お問い合わせ

送信が完了しました。

senior husband and wife standing still in front of tree.jpg